<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

イースター

0

     

    本日はイースターの日。つまり、イエス・キリストの復活祭です。

     

    逗子教会のイースターは、朝8時からの子どものイースターから始まります! いや、教会学校の教師は朝7時過ぎから集まって、準備をします。エッグハンティング(玉子さがし)の! イエスさまがよみがえられたのは、まだ夜が明けるかどうかという早朝だったわけですから、これでも遅いですけどね うさぎ

     

     

     

    子どもたちは、日曜日の朝早く来てくれるかな? 申し込みも少なかったし‥‥。なんて思っていたら、続々と集まって来てくれました。小さい子どもたちはお母さんやおうちの人といっしょに!

     

    礼拝のあとは、恒例のたまごさがし! 教会堂の2階に隠した玉子を見つけに行きます。むずかしいところに隠してあった玉子もありましたが、何とかみんな見つけました。

     

    そのあとは、ホールでみんなといっしょに朝ごはん。

     

     

    今見つけた玉子も食べました。

     

    10時からは復活祭礼拝です。洗礼式もありました。喜びにあふれました。

     

     

    礼拝後は愛餐会。老いも若きも一緒に食事をして、主イエスの復活の喜びを共にしました。

     

    そのあとは、鎌倉霊園内にある逗子教会墓地に行って墓前礼拝。今年は桜がいつまでも咲いていて、それはとってもうれしいことなのですが、墓地に行く道はまた桜がたくさん植わっている道で車が状態することが予想されましたが、昨日の暖かさでだいぶ葉桜となり、車はそれほど混んでいませんでした。それで予定どおりの時刻に墓前礼拝を始めることができました。

     

     

     

    こうして逗子教会のイースターも終わりました‥‥と言いたいところでしたが、今年からはさらに夜の礼拝があります!

     

    ということで、午後7時30分からの夕礼拝。これはイースターの夕礼拝として初めておこないました。これからも毎週日曜日の夜7時30分からは、夕礼拝があります。

     

    とても暖かい陽射しの中のイースターでした。

     

     

     

     

    小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

    逗子でも満開

    0

       

      なかなか満開にならなかった、逗子教会横の田越川沿いの桜ですが、どうやらきょうは満開になったようです。

       

       

      背景の山はその名も「桜山」で、ところどころにソメイヨシノが咲いているのが分かります。

       

      今日は天気も悪く、少し涼しいのですが、やはり桜はみごとです。

      小宮山 剛 * - * 13:31 * comments(0) * trackbacks(0)

      市橋さら先生

      0

         

        本日は、ケニアで貧しい子どもたちの学校「コイノニア教育センター」を運営しておられる、市橋さら先生が逗子教会に来てくださいました。

         

         

        今までも、ときどき訪れてくださいましたが、今回はお出でになることを事前に知りませんでしたが、教会学校から出席してくださいました。それでせっかくだからと、分級の時間に子どもたちにお話をしていただきました。ご主人の市橋隆雄先生と共にお出でになることもあります。

         

        今、ケニア・コイノニア教育センターでは、子どもたちのために新しい土地を取得し、新たな学校を建設しようとしています。このことを逗子教会としても覚えていきたいと思います。

         

        皆さまも、ぜひ以下のホームページをご覧ください。

        ケニア・コイノニア友の会ジャパン

        Koinonia Education Centre

         

        小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

        先にチューリップが

        0

           

          桜(ソメイヨシノ)よりも先に、チューリップが満開となりました。本当は、数日前から満開でしたが。

           

           

          いつもの年は、先に桜が満開となるのですが、今年は桜の花が咲き始めてから寒い日が続いたせいか、チューリップが先に満開となりました。

           

          桜のほうは、八分咲きといったところです。こちらは明日には満開となるでしょうか。

           

          小宮山 剛 * - * 16:51 * comments(0) * trackbacks(0)

          夕礼拝が始まりました

          0

             

            ついに!逗子教会の夕礼拝が、新年度最初の日曜日である本日から始まりました。星

             

             

            夕礼拝は、数年前から始めることを考えてきました。朝の礼拝に来ることができなかった方が来られるようにするためです。

            星空

            今の時代、日曜日は仕事という人も多いでしょう。すべての人の休みに合わせることは難しくても、せめて主の日である日曜日の日中、礼拝に来ることができない方が来られるようになることを期待して始めました。また、朝の礼拝に来たけれど夜も来たいという人もおられることでしょう。そういう人のために、夜は朝とは違う聖書個所による違う説教をいたします。

             

            また、朝の礼拝はフルコース?のプログラムで、かつパイプオルガンによる伴奏によって讃美歌を歌いますが、夕礼拝は、夜ということもあって通常は45分以内に終わる(聖餐式のある時は1時間以内に終わる)ようにいたします。そして、伴奏はピアノによって柔らかい演奏をいたします。onpu03

             

            夕礼拝は、主の癒やしを念頭に続けていきたいと思います。

             

            朝の礼拝は人が多いからちょっと‥‥という人も、気軽に来ることができますよ。キラキラ

             

             

            初日であるきょうは、どんな礼拝が始まるのだろうという興味の方もおられ、予想より多くの人が集まり、感謝でした。静かな、そして癒やされる夕礼拝。あなたもどうぞきらきら

            小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

            丸亀

            0

               

              本日は、教団の伝道委員会の用事で、丸亀教会に行きました。

               

              なんと日帰りでの旅でした。行きは、朝、羽田空港〜ANA〜高松空港〜リムジンバス〜丸亀駅前〜徒歩〜丸亀教会、という順路でした。こちらは順調にいくことができました。

               

              私の知っている丸亀と言えば、讃岐うどん、骨付き鳥の「一鶴」‥‥というところでしたが、行ってみてたいへん魅力的な町だということが分かりました。おてんき

               

               

              とにかく丸亀教会。ここでは、献堂したばかりの新会堂に、岡田牧師ご夫妻が迎えてくださいました。丸亀教会は、1946年、戦後の混乱の中で信徒が集まって農村・漁村伝道を志した歩みに始まり、1957年に丸亀城下の武家屋敷跡に場所を移して丸亀教会となりました。1967年に建てた会堂が老朽化するとともに、南海トラフ地震に備える必要も感じて会堂改築の決断をしました。

               

              新礼拝堂は、木造のとても落ち着いた、聖なる空間という雰囲気を持っています。伝統的な対面式の座席配置も、神を礼拝するということに集中させてくれ、とても気に入りました。光の取り込み方など、新しさを感じさせつつも、はやりの奇をてらったようなところが少しもなく、見事というほかありませんでした。岡田先生はじめ、教会員の見識が見てとれます。

               

              昼食は、岡田牧師夫妻にお気に入りのうどん屋に案内していただきましたが、びっくり!おいしさ、お得感、どれをとっても満足!今や昼食時は、順番待ちができるほど。さすが讃岐うどんの本場です。ハート

               

               

              そのあとは、岡田牧師が、教会のすぐ近くの丸亀城に案内してくれました。天守閣は小さいけれど、石垣の高さは日本一だそうです。とても印象的な城でした。登り切ったところからは、丸亀市街が一望できました。感謝でした。

               

               

              帰りは、高松空港からJetstar便で成田空港に飛ぶ予定が、なんでも午前中、成田では雪が降ったそうで、航空ダイヤが大幅に乱れ、出発がなんと1時間45分も遅れました。今日中に帰れるかと思いましたが、成田からJR電車に乗り、逗子に午前1時に着くことができました。月

               

               

               

              小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

              中高生壮行会

              0

                本日は、礼拝後に教会学校中高科主催の壮行会が行われました。この春、中学、高校を卒業、進学する生徒を励ますものです。

                 

                礼拝のあとはサンデー食堂があったので、お茶、お菓子を用意して行われました。集まったのは、卒業生と、中学高校生、OB、教会学校教師です。

                 

                 

                牧師(私)のメッセージのあと、一人一人の自己紹介等が語られました。そのあとは、ゲームをしたりして楽しく過ごしました。

                 

                私も、むかしむかしの中学高校生時代の卒業ということを思い出しました。期待と不安の入り混じった、なにか寂しくもありという心境だったように思います。皆さんに、主の祝福とお守りが豊かにありますように。

                 

                小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

                梅満開_横須賀学院

                0

                  週に一度、横須賀学院高校に聖書を教えに行っているのですが、玄関を入ったところにある梅が満開です。

                   

                   

                  先週から満開だったのですが、きょう見たらやはり満開でした。

                   

                  あまりのみごとさに、思わずガラケーのシャッターを切りました。

                   

                  皆さんのお近くでも春の兆しが現れていることでしょうね。

                   

                  小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

                  ポインセチア

                  0

                     

                    ポインセチアと言えばクリスマスの季節です。なぜクリスマスに飾られるかというと、それは赤と緑のいわゆるクリスマスカラーで色づいているからです。

                     

                    一昨年?のポインセチアをまた咲かせようと、育てました。といっても、丹精込めてというわけではなく、スパルタ?式で放置気味に、気がついた時に世話をするという感じでです。

                     

                    そしてクリスマスには、店で売られているように、葉の一部を赤くしてみようということで、短日処理をいたしました。これはネットに書かれていたことを参考に、9月から、夕方早めに納戸に取り込んで光りをシャットアウトし、朝は遅めに納戸から出して日の当たるところに置く‥‥ということを繰り返しました。もっともこれも、取り込むのを忘れたり、納戸から出すのが極めて遅くなったりということも繰り返しながらです。

                     

                     

                    そうすると、一つの鉢はだんだんてっぺんのほうから赤く色づいていき、クリスマスにはそれらしくなったのです。もう一つのほうは、今に至るまであまり赤くなりませんでしたが。

                     

                    来年は形良く育ててみたいと思います。というのは、この赤く色づいたほうは立派に見えますが、横から見ると葉がすきすきなんです!泣き

                    小宮山 剛 * - * 14:54 * comments(0) * trackbacks(0)

                    朝の富士

                    0

                       

                      本日は、朝早く静岡から逗子に戻りました。Uターンラッシュが始まる前に、そして箱根駅伝の湘南地域での交通規制が始まる前に、ということで朝早く出ました。

                       

                      途中、富士市あたりの駿河湾沿いの国道1号線から、快晴の空を背景にして、きれいに富士山が見えました。

                       

                       

                      この写真は、同乗していた妻が車中から撮影したものです。

                       

                      富山の立山連邦、そして静岡の富士山。対照的ですが、どちらも見応えがある山です。

                       

                      小宮山 剛 * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ